発表会までの過ごし方

2020年10月08日 01:16

発表会まであと46日

発表会に参加される皆さん、まだまだ本番は先だなと思われる方も、もう少ししかないと感じる方もいらっしゃると思います。
それぞれに進捗状況は違いますが、皆さんが本番で楽しんで演奏できるようにレッスンを進めていきたいと思っています。
曲ができてきた生徒さんは少し余裕で気が緩んでしまう時期ですが、練習に練習を重ねたあとにしか見えない世界があります!
勉強に終わりがないのと同様に練習にも終わりはありません。
むしろ練習をすればするほど練習するべきところが見えくるものです。
そして、ピアノの演奏とは、楽譜通りに音をあてがうのではなく、楽譜から音楽を興してくるのです。
それはそれは際限なく楽しく、生まれてくる音楽は常に新鮮です。
発表会に向けては、個人差はありますが、おおよそ2ヶ月から半年、あるいは年単位で同じ曲温め続けますが、演奏に完成形はありません。
常に進歩と変化を求めていくものです。
いつでも私たちは発展途上にあります。
言い換えれば、伸び代は生涯あるということです!
練習は裏切ることはありません。
そして、無限に広がる音楽の世界の扉を開けてみましょう!
がんばっていきましょう♪♪♪

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)